NewImage

今年のGW山陰ツーリングの際、島根県出雲市の温泉で偶然お会いしたYouTuber 「青チャリ」さんの1台。たまたま温泉をでたところで声をかけてもらって、二人とも寝床を探しているところだったこともあり近くの運動公園で一緒にテントを張って野宿させてもらいました。

 

SURLY Disc Tracker 【メーカーHP】→https://ja.surlybikes.com/bikes/disc_trucker

ワールドワイドなサイクルツーリストの定番だったLong Haul Truckerのディスクブレーキ版として登場したモデル。

2018年現在、世界一周レベルのサイクリングをするなら真っ先に候補に上がるような自転車じゃなかろうか。

 

NewImage
伝統的なサイドバッグでのロングツーリング仕様。変速はバーコンで、リアディレイラーには10速のXT、フロントはトリプル。
リアのワイド化でフロントシングルとかも流行ってるけど、やっぱりこれだけ荷物積むなら絶対的なギア比の幅が大正義。トリプル大好き。

泥除けは前だけ。これだけ荷物積めばリアはなくても大丈夫。輪行も楽になるし、合理的な取捨選択。

 

IMG 9775 JPG

26インチかつホイールベースが長い自転車だとこの向きにポンプがつけられる。地味だけど、ロードにはできないこと。

あとその上のシートステイに付いてるの、洗濯バサミですよね。好き。

 

NewImage
そしてYouTuberの必需品、SONYのアクションカム(HDR-AS300)をハンドルバーに搭載。モンベルのフロントバッグも。

NewImage

マウントはこのごっついの。

SONYが純正で出してるみたいだけど根元の部分これまんまCateyeのフレックスタイトでは?

 


ちなみに彼の初投稿動画、年越し宗谷岬。
クレイジーなことやってるなあ…
極寒の環境下ではシューズはボトボトに濡らしといたほうがかえって凍傷になり難いという、できれば今後役に立てたくない豆知識も頂いた。

 

実はこの記事を書いてる今も、彼は稚内へ向けて雨の北海道を北上中だそうです。

これからも良い旅を。