IMG 2650

 DEANIMA / デアニマ UNBLENDED (2018)

【20台目】EXTAR PROTONのオーナー モリビト@moribito666氏。

前回の記事の最後で、すでにとんでもない一台をオーダー済みと書きましたが、その一台が早くも納車された様子。

 

呼ばれた気がして早速拝見してきました。本当にとんでもなかった。 

 

DEANIMA - ハンドメイドカスタムカーボンフレーム

Deanima

【メーカーHP】→ http://deanima.it/eng/index.php (本国)

                               http://www.kinopio.com/products/DEANIMA.html (日本)

イタリアのビルダーとして有名なペゴレッティという兄弟がいます。

フレームビルダーとしてもデザイナーとしても秀でた彼らが(※)ハンドメイドでのカーボンフレームを打ち出したのが、このDEANIMAというブランド。
(※ 一部修正 ただしくは↓ということだそうです)


設立からわずか数年ということもあって日本にはまだ試乗車が数台ある程度で、もしかしたら個人所有車はこれが初かもしれない。それくらいレアな一台です。

 

とにかくまずは見てください。

ペイントワーク

IMG 2632

メインのカラーは柔らかいホワイトですが、撮影が夕方近かったので夕日の色が乗っています。

 

IMG 2637

この琥珀色!  自転車のデザインというよりはもはや1つのアート

IMG 2645

角度が変われば色合いも変わる

IMG 2554

ヘッドチューブ以外の箇所は敢えて内側 ちらりと魅せるのが粋

この白が一番実物に近いかな。上品な陶器のような柔らかさがあります。

 

 

そしてこのDEANIMAロゴも凄い。7色やで7色。

IMG 2642

もちろんカッティングシートではなく、れっきとしたペイントワーク。

ペイントオーダーは基本的に使う色が一色増えるだけで値段が跳ね上がります。1色ごとにマスキングし直して、調合して、塗料を詰め替えて、塗り分けて…という手間を考えれば納得ですが、それをロゴだけで7回やっちゃう手の込みよう。

10754837936 IMG 2636

こんなんできひんやん普通…

IMG 2601

いきなり並走されたら絶対見惚れて事故るやつ

 

フレーム形状

IMG 2559

ダウンチューブ

ホワイトで輪郭がわかりにくいですが実はかなりボリュームのあるスクエアシェイプ

IMG 2563

屋台骨の逞しいこと。

IMG 2558

ちょっと引いてトップチューブも。柔らかな印象かとおもいきや、よく見ればかっちりとした面と角。このギャップもよき。

IMG 2561

よき。

IMG 2592

チェーンステイもなかなかにマッシブ

IMG 2590

IMG 2588

スマートにDi2(電動)専用設計

フレームを見た感じではかなりレーシーで硬めなバイクなんじゃないかと思ったのですが、モリビト氏曰く「クロモリ好きならこの良さがわかる」乗り味なんだそう。このあたりは外野は指を加えて見てるほか無いので、ご本人からのインプレを待ちましょう。

 

メインコンポ : SHIMANO ULTEGRA R8050

IMG 2630

組み上げるコンポはアルテのDi2    レバーのコンパクトさが凄い

ブラケットトップのスイッチボタンでGARMINを操作できる最新仕様ですが、そのままだとどうにもボタンが押しにくいということで一工夫。

IMG 2596

ブラケット内部のボタンの上にガムテープ片を置くことで楽にスイッチを押せるようになるというTips

 

ブレーキケーブル : NISSEN / 日泉ケーブル

IMG 2556

引きの軽さは折り紙付き、アウターも従来のものとは比べ物にならないくらいしなやかで、ハンドリングが驚異的に軽くなるこのニッセンケーブルですが、壁などに立てかけたときに抵抗が無さすぎるせいで前輪がクルクル回って不安定という思わぬ弊害も。

シートポスト : THOMSON MASTEREPIECE 31.6mm

IMG 2646

THOMSONのロゴが全部見える絶妙なポジション。こういう細かいところが引いて見たときの絶妙なバランスに繋がるんですよね。

 31.6mm径はクロモリに見慣れてるとかなり太く見える。

>>CBNでレビューを読む

 

THOMSON(トムソン) ELITE SEATPOST 367mm SPE109SL シルバー 31.6mm/367mm
THOMSON(トムソン)
売り上げランキング: 98,613

サドルバッグ : INSIDE LINE EQUIPMENT Seat Nag All Mountain

IMG 2580

サンフランシスコ発のハンドメイドバッグブランド ILE (INSIDE LINE EQUIPMENT) 

自転車用バッグも数種類あって、モリビト氏は敢えてMTB用のこちらをチョイスされたそう。一枚上の写真でもわかるように、ロード用にはないシートポスト固定用のコードが付いていて安定感があります。

 

あとがき

IMG 2625

眺めてるだけで眼福、まさにアーティスティックな1台でした。撮影中ため息しか出なかった。

 

ちなみに "DE ANIMA”というのはアリストテレスの『霊魂論』という著作の名前です。

その中で「魂」というものを定義してるんですが、その第一の働きが「栄養摂取能力」なんだそうです。シンギュラリティやAIの自我が話題に上る昨今いろいろと考えさせられますが、そこに来てこの自転車のモデル名は UNBLENDED なんですよね。これってめちゃくちゃ面白くないですか? 

IMG 2609

このまま観賞用に飾っておきたいくらいですが、彼のことだからきっとガンガン乗り回してくれることでしょう。

本人からのインプレが楽しみだ(ノシ 'ω')ノシ ハヨハヨ →  モ録。” http://moribito666.blog.fc2.com/

 

IMG 2606

ほらーすぐそういうとこ走りたがるー

 

おしまい